美的ヌーボを授乳中に飲むのもおススメ

授乳中というのはいろいろな制限があります。とりわけアレルギー、アトピーなどの出やすい時期である上に、授乳中のお子様にも直接影響が及ぶ時期であります。まさに授乳中に口にするものは二人分の命に影響を与えるといっていいでしょう。

 

そのため通常授乳中には、生牡蠣、お刺身類、油をたくさん使った中華料理などを摂取することができません。サプリメントの種類においても、授乳期間中の最大摂取量は、健康体の大人が通常とってもいい栄養素の最大摂取量より条件が厳しいので、「妊娠中、授乳中はご利用をお控えください」などと書かれているものです。

 

授乳期間は何かと制限が多い中ですが、実は身体がもっとも栄養素を必要としている時でもあるのです。多すぎてもだめなのですが、少なすぎるもっと良くありません。

 

ではそんな神経を要する授乳時にどのように必要栄養素を取り入れたらよいのでしょうか? 緑黄色野菜をもりもり食べると良いのですが、出産後は身体は動きませんし、たいてい夫の助けにも限界があります。

 

授乳時の必要栄養素は授乳時専門のサプリメントで補うと良いでしょう。その授乳時に適したサプリメントの代表格は「美的ヌーボ」です。すべて天然素材でできているので、控えたほうが良いものではなく、むしろ授乳中のお母さんも飲むことが勧められています。

 

なぜ出産後の美的ヌーボが必要かというと、授乳時は通常時の2倍「葉酸」を摂取しないといけないからです。葉酸摂取のサプリメントは今や美的ヌーボでしょう。

 

葉酸以外にもビタミンC・ヨウ素・鉄・リン・カルシウム・タンパク質など合計27もの必須栄養素が摂取できるので、出産後の授乳時に最適なのです。