美的ヌーボに含まれている葉酸が妊婦に必要な理由は?

妊娠中の女性は自分と胎児の通常の2倍の栄養素を必要としているのは、昔から言われていることです。特に胎児が身体の各部位を形成していく最初の2ヶ月間は特に重要で、その後安定期に入ってもやはり2倍の栄養素が必要になります。

 

しかし時代の変化とともにただ単に栄養素が必要というのではなく、具体的にどんな栄養素が母体に不足しがちなのか分かってきました。

 

各種ビタミンの中でも不足しやすいと言われているのが、母体に蓄積できない種類の栄養素です。いわゆる水溶性ビタミンと呼ばれるもので、体内の蓄積がほとんどできず、毎日食事をすることによってのみ摂取されていきます。

 

しかしこの水溶性ビタミンの中の「葉酸」というビタミンが妊娠中の女性には欠かせません。ビタミンB群の一つである葉酸はレバーや緑黄色野菜を食べると摂取できるのですが、妊娠初期の母親はつわりや体調不良で十分に葉酸を摂取できません。

 

最近妊娠時の葉酸不足と先天性疾患、とくに神経系の障害を持つ胎児が生まれる可能性に強い関連があることが分かってきました。

 

厚生労働省も2000年に妊娠可能な女性は葉酸を十分に摂取するよう特別な呼びかけをしています。さらに2002年には母子手帳に葉酸の摂取量の必要が記載されるようになりました。

 

厚生労働省は何度も「妊娠中の女性は400μgの葉酸を摂取しないといけない」と警告しているのです。葉酸はそれだけ注意を要さないと容易に不足しがちな栄養素というわけです。

 

葉酸を摂取できるサプリの代表格といったら美的ヌーボです。このサプリを飲むだけで一日の葉酸必要量(400μg)を確実にまかなえるので、妊娠中の女性はぜひ飲むとよいでしょう。